インドネシアの通貨といえば、Rupiah(Rp.)です。

ルピアと呼ばれるこの通貨について事細かく説明していきます。

おススメ換金場所も紹介!

換金するならココ!

ルピアの現在の為替レート

 

上の為替レート表は

日本円の100円での価値を表しています。

要するに、100円を持っていくと、いくら分のルピアをもらえるか。です。

 

大体、

例)

100円⇒Rp.12,000 ぐらいでしょう。

 

 

逆の為替レート表も見てみましょう。

↓↓↓↓↓↓

 

こちらはインドネシアのルピアをRp.10,000に対しての他通貨の価値を表しています。

要するに、Rp.10,000を持っていくと、何円もらえるか。です。

 

大体、

例)

Rp.10,000⇒80円 ぐらいでしょう。

 

 

ルピアの現在の為替チャート表

ルピアの為替チャートも見ていきましょう。



ルピアの通貨の為替変動がわかりますね!

今後の予想は記事の後半で紹介していますのでよろしかったらご覧ください。

 

 

インドネシアの通貨(ルピア)の種類

バリ島 インドネシア 通貨 ルピア 為替 Rp 紙幣 コイン

 

ルピア紙幣

上から、

 

  1. Rp.100,000
  2. Rp.50,000
  3. Rp.20,000
  4. Rp.10,000
  5. Rp.5,000
  6. Rp.2,000
  7. Rp.1,000

 

です。

ちなみに一番価値の高い紙幣が、

Rp.100,000⇒約800円

 

ですので、大金を換金するととんでもないことになります。

 

ルピア硬貨

上から、

 

  1. Rp.1,000
  2. Rp.500
  3. Rp.200
  4. Rp.100

 

一番価値のあるルピア硬貨が、

Rp.1,000⇒約8円

 

ですので

「硬貨が溜まったから、硬貨だけで何か買い物をしよう」

と思ってもほとんど何も買えません。

 

 

旅行で換金をするならココがおススメ

旅行や単身赴任でインドネシアのジャカルタやバリ島を訪れる事が少なくない現在において、

『どこで換金をするべきなのか。』

という疑問を持っている人も少なくないのではないでしょうか。

 

今回紹介するおススメ換金場所は、

”ココ”と特定するわけではなく、換金所の選び方を紹介していきます。

 

東南アジアにおいて、通貨の価値が変動しやすく詐欺まがいな事も横行しているので換金は慎重に行いましょう。

 

まず、安全面でいうのならば空港(国内国外問わず)が一番にあげられるでしょう。

 

 

そして、街中を歩いているといくつか換金所を目にしますが、

明らかに現在の為替レートよりも良いレートの表示がされている場所を目にしますが、

こういうところは詐欺が多いのであまりおススメはしません。

 

私が一番おススメしているのは、現在のレートよりも1円ほど安い店です。

 

お金を換金してもらったら必ずチェックしましょう。

後ろの人が急かしてくる場合もありますが、必ずその場で確認してください。

 

ルピアを換金する際の注意事項

主に以下の2点です。

  1. 必ずその場で金額確認
  2. パスポートを忘れない

 

 

  1. 必ずその場で金額確認

後ろの人がどれだけ自分を急かしてきても必ず確認するようにしましょう。

後ろの人もグルで確認させない。なんてこともあります。

急かしてくるときこそその場でしっかり数えましょう。

 

  1. パスポートを忘れない

換金する際によくパスポートの提示を求められますが、現金を数えるのに必死になってパスポートを忘れる。

なんてことも良くありますのでご注意下さい。

 

 

ルピア紙幣のデザインが変更【2016年12月19日執行】

2016年12月19日より、ルピア紙幣のデザインが一変しました。

 

大きな変化はあまりありませんでしたが、

以前の紙幣に掲載されていたのは、昔の大統領やオランダ植民地時代の英雄、歴史的な建造物や、ユネスコが認めた世界遺産などでした。

 

新しいデザインの紙幣 (表面) にも、インドネシアの偉人達の人物画が掲載されています。

 

それにより現在は2種類の紙幣が流通しています。

 

 

ルピアがデノミネーション(デノミ)

これは予想になってしまいますが、

現在、インドネシアでは近いうちにデノミが行われると言われています。

 

実際に、2017年にスリ・ムルヤニ財務相がルピアの単位を3桁切り下げるデノミ法案を国会に提出する方針を明らかにしています。

 

また、

「デノミの完全導入に7〜8年必要」との見解を踏まえており、

「移行には長い時間がかかる」と述べ、あらためて慎重姿勢を示しています。

 

という事から、インドネシアでは近いうちにデノミが行われる事が強く予想されています。

 

まとめ。

インドネシアの通貨であるRupiah(Rp.)の為替レート紹介。

ルピアの通貨価値の今後の行方。